駅前士業ドットコムは、士業のポータルサイトです。

受付時間 : 9:30~17:30 (土日祝祭日除く)メールは24時間OK

http://www.ekimae-sigyo.com

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

不法行為

不法行為(ふほうこうい)とは、ある者が他人の権利ないし利益を違法に侵害する行為。また、その場合に加害者に対して被害者の損害を賠償すべき債務を負わせる法制度である。

成立要件

一般不法行為の成立要件は以下の通りである(709条)。

  1.  加害者の故意・過失
  2.  権利侵害
  3.  損害の発生
  4.  侵害行為と損害発生との間の因果関係
  5.  加害者の責任能力
  6.  違法性

特殊不法行為

民法(714条以下)や特別法において一般不法行為の原則が修正された特殊不法行為が定められている。
民法上の特殊不法行為

  1. 監督義務者の責任(714条)
  2. 使用者責任(715条)
  3. 注文者責任(716条)
  4. 工作物責任(717条)
  5. 動物占有者の責任(718条)
  6. 共同不法行為(719条)

特別法上の不法行為

  1. 旅客に関する責任(商法第590条)
  2. 製造物責任法
  3. 国家賠償法
  4. 自動車損害賠償保障法
  5. 大気汚染防止法
  6. 水質汚濁防止法