駅前士業ドットコムは、士業のポータルサイトです。

受付時間 : 9:30~17:30 (土日祝祭日除く)メールは24時間OK

http://www.ekimae-sigyo.com

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

若狭弁護士

若狭勝弁護士

略 歴

  • 1956年(昭和31年)生まれ
  • 中央大学法学部卒業
  • 司法試験合格後検事に任官
  • 東京地検特捜部副部長
  • 横浜地検刑事部長
  • 東京地検公安部長
  • 2009年退官、東京第2弁護士会登録
  • 2014年衆議院議員当選
  • 2017年希望の党立ち上げ
  • 現、若狭・高橋弁護士事務所代表弁護士
  • 著書 若狭は見た「清濁政治」(サイン入り)
    発行所 ブイツーソリューション
    発 売 星雲社 

     
  • 東京地検特捜部副部長時代に関西の暴力団××組金融グループの頂点に立つ「ヤミ金の帝王」事件を担当
     

ヤミ金の帝王事件

指定暴力団山口組旧五菱会系のヤミ金融グループからスイス当局が没収した約29億円の犯罪収益について、東京地検は27日、受付期限の26日までに5872人が返還を申請し、申請額は100億円を超えたと発表した。被害確認の審査を今後進めるが、認定額は29億円を超えるとみられる。
東京地検によると、26日までに投函(とうかん)した郵便での申請分が残るため、6000人を超える見通し。申請額は15日時点で約114億円だったが、その後申請が急増したため、最終的には200億円近くに上る可能性がある。
支給は被害総額の確定後になるため、数カ月後になる。認定総額が29億円を超えた場合、被害額の一部が支給される。
2009年1月27日11時48分配信 時事通信)

具体的内容

1.本件ヤミ金融業者が借主(被害者)に対して行った一連の行為(著しく高利での貸付けや、弁済の名目で金銭を受領した
行為)は不法行為となる。借主(被害者)はヤミ金融業者に元利金の弁済として支払った金額全額を損害として、損害賠償
 請求をすることができる。

2.本件ヤミ金融業者が貸付けとして借主(被害者)に交付した金銭は、不法原因給付に該当するため、本件ヤミ金融業者か
 ら借主に対して返還請求することはできない(民法第708条)。

※不法原因給付:社会の倫理、道徳に反する醜悪な行為(=反倫理的行為)に係る給付

大見出し

元本返済不要というメッセージの本件判決は、成立しても無効な「金銭消費貸借契約」という用語は使わずに、「著しく高利の貸付けという形をとった反倫理的行為」という表現をとった。実体として存在するのは反倫理的行為であり、契約は形だけのものに過ぎない、という本質的な理解をストレートに言い表した。本件判決は、立法の不備を補うとともに、社会に対して「ヤミ金には一切払う必要がない」という強いメッセージを発信したものである。最高裁判決の直後、警察庁は「ヤミ金融事案の被害者対応マニュアル(4訂版)」において、最高裁判決に言及するとともに「『借りたものは返すべきだ』『せめて元本くらいは返した方がよい』などの対応はしてはいけない」、という記述を書き加えた。